【哺乳瓶を拒否された】3ヶ月でもスパウトって使えるの?【おすすめのベビーマグも紹介】

更新日:

哺乳瓶を見て泣いている赤ちゃん

「まだ3ヶ月だけどスパウトって使えるの? 哺乳瓶を拒否されてスパウトを試すならどのスパウトがおすすめ?」
こんな疑問に答えます。

記事の内容

  • スパウトは3ヶ月頃から使える?
  • 3ヶ月頃からスパウトを使うメリット・デメリット
  • 3ヶ月頃からスパウトデビューするためのおすすめベビーマグ

突然ですがスパウトの対象月齢は何ヶ月か知っていますか?

スパウトによって対象月齢は異なります。

メーカーごとのスパウトの対象月齢や3ヶ月の赤ちゃんにおすすめのスパウトについてまとめました。

スパウトは3ヶ月頃から使える?

結論から言えば3ヶ月でもスパウトは使えます。実際に使っている3ヶ月でスパウトを使っている人の口コミを紹介します。

3ヶ月頃からスパウトを使っているママの口コミ

各メーカーごとのスパウトの対象月齢一覧

実際にスパウトを3ヶ月から使っている赤ちゃんもいますが、スパウトの対象月齢はもう少し大きくなってからです。

各スパウトの対象月齢の一覧をまとめてみました。

メーカー 製品名 対象月齢
ピジョン マグマグ スパウト 5ヶ月頃〜
リッチェル  トライ スパウトマグ 5ヶ月頃〜
コンビ テテオ マグスパウト バルーン Neo 7カ月頃〜
nuk プレミアムチョイスラーナーボトル 6カ月頃〜
OXO Tot グロウ・ハンドル付ソフトスパウトカップ 4ヶ月頃〜

スパウトの対象月齢は4ヶ月頃〜7カ月頃と各メーカーごとに差があります。

一番対象月齢が低いOXOTotの『グロウ・ハンドル付ソフトスパウトカップ』は4ヶ月頃〜となっています。また、一番対象月齢が高いコンビの『テテオ マグスパウト バルーン Neo』は7カ月頃〜です。

つまり、スパウトは何ヶ月から! といった明確な決まりはありません。なので、3ヶ月頃にスパウトを使うのは少し早いかもしれないけど、試してみてもいい月齢だと言えます。

3ヶ月頃からスパウトを使うメリット・デメリット

いいねをしているイメージ画像

3ヶ月からスパウトを使うメリットとデメリットをまとめました。

3ヶ月頃からスパウトを使うデメリット

  • 対象月齢前なのでまだうまく使えない可能性がある

対象月齢より前なのでまだうまく使えない可能性があります。ですが、基本的にはスパウトを使うことデメリットはありません。もしまだ使えなくても、少し大きくなればスパウトの対象月齢になります。飲んでくれたらラッキーぐらいの気持ちで試すのが良いと思います。

3ヶ月頃からスパウトを使うメリット

  • 哺乳瓶拒否の赤ちゃんでも飲んでくれる可能性がある
  • 乳首以外の飲み口に慣れさせることができる
  • ストローへ移行する練習ができる

一番のメリットは哺乳瓶を嫌がる赤ちゃんが飲んでくれる可能性があることです。実際に哺乳瓶拒否の赤ちゃんでもスパウトにしたら飲んだ!という口コミも多数あります。

それ以外のメリットとして、乳首以外を口にするのに慣れさせることができます。なので、スパウトを離乳食やストローの準備として使えます。

3ヶ月頃からスパウトデビューするためのおすすめベビーマグ

寝転がって赤ちゃんを抱き上げる母親

3ヶ月頃からスパウトを始める場合のおすすめベビーマグを紹介します。

OXO Tot グロウ・ハンドル付ソフトスパウトカップ


OXOTotのグロウ・ハンドル付ソフトスパウトカップは比較した中で一番対象月齢が低いスパウトです。対象月齢は4ヶ月なので、スパウトを3ヶ月頃から始めるならOXO Tot グロウ・ハンドル付ソフトスパウトカップがおすすめです。

色は5種類(アクア、グリーン、ネイビー、ピンク、ティール)から選べます。

コンビ テテオ teteo マグスパウト バルーンNeo


Combi(コンビ) テテオ マグスパウト バルーンNeo / 飲み方の発達に合わせて2種類の吸い口で無理なくトレーニング♪

コンビのスパウトは2種類の吸い口を選んでつけられるのが特徴です。一つは幅広の飲み口、もう一つは細めの飲み口がついています。

哺乳瓶拒否の場合、どの飲み口が赤ちゃんの好みかわかりません。なので、2種類の飲み口がついているコンビのスパウトなら一つの飲み口がダメでも、もう一つの飲み口で飲んでくれる可能性があるのでおすすめです。

赤ちゃんの成長に合わせてステップアップできるスパウト、ストロー、マグカップのセットもあります。ストローマグやマグカップがまだ揃っていないなら、一緒に揃えてしまうと後で買う手間が省けて楽ですよ。

ピジョン Pigeon マグマグ スパウト


ピジョンの母乳実感を使っている場合は、ピジョンのマブマグスパウトがおすすめです。母乳実感の乳首を装着できるので、哺乳瓶からの移行がスムーズに出来ます。

ピジョンもスパウト、ストロー、コップのセットがあります。発育に合わせて4種類の飲み方をトレーニングできます。ピジョンで統一するならセットがおすすめです。

こんな記事も読まれています

-哺乳瓶, 育児
-

Copyright© 子育ての知識 , 2020 All Rights Reserved.