vanqueurの記事

幼児教育を受ける子供たちと先生

【IQを伸ばす幼児教育】アベセダリアンプロジェクトの実験内容と効果まとめ【ペリー就学前プロジェクトとの比較も】

「IQを伸ばす幼児教育ってあるの? ペリー就学前プロジェクト(ペリー幼稚園プログラム)以外の幼児教育についても知りたいけど、子育てに活かすにはどうすればいいんだろう?」 こんな疑問に答えます。 記事の内容 アベセダリアンプロジェクトの実験内容と効果まとめ アベセダリアンプロジェクトとペリー就学前プロジェクトの違いを比較 アベセダリアンプロジェクトの比較からわかる幼児教育の効果と子育てに活用する方法 アベセダリアンプロジェクトの実験内容と効果まとめ アベセダリアンプロジェクトの概要 アベセダリアンプロジェク ...

子供たちが先生から学んでいる画像

ペリー就学前プロジェクトの内容と効果まとめ【関連本も紹介】

「ペリー就学前プロジェクトって子供にどんな効果があったんだろう? ペリー就学前プロジェクトの内容を子育てに生かす方法ってあるの?」 そんな疑問に答えます。 記事の内容 ペリー就学前プロジェクトの実験内容と効果 ペリー就学前プロジェクトの内容と効果がわかる本 ペリー就学前プロジェクトの内容を子育てに活かす方法 林先生絶賛の『学力の経済学』でも紹介されているペリー就学前プロジェクト(ペリー幼稚園プログラム)は子供の非認知能力を高める効果がありました。ペリー就学前プロジェクトの実験内容と結果を知ることで幼児教育 ...

子供がスラスラと言葉を発しているイメージ画像

赤ちゃんへの言葉の教え方5選【おすすめ本も紹介】

「赤ちゃんへの言葉の教え方って、どんな教え方がいいんだろう? 赤ちゃんの言語力を伸ばす教え方のコツとかあるの?」 こんな疑問に答えます。 記事の内容 赤ちゃんへの言葉の教え方5選 赤ちゃんへの言葉の教え方の参考になるおすすめの本 赤ちゃんへの言葉の教え方まとめ 赤ちゃんへの言葉の教え方5選 赤ちゃんへの言葉の教え方を5つ紹介します。 1時間に2153語話しかける 関心を示したものについて話す いろんな人から言葉を聞かせる 親語を使う 生まれたらすぐに絵本を読んで聞かせる 1時間に2153語話しかける 話し ...

夕日を前に希望を抱く子供

【1歳〜2歳】しゃべる時期がわかる!「初めての言葉ランキング」1位〜50位【アンパンマンもランクイン】

「1歳〜2歳の子供ってどんな言葉をしゃべるんだろう? 話し始めるのが早い言葉って何?」 こんな疑問に答えます。 記事の内容 初めての言葉ランキングTOP50 1語以上しゃべる1歳児の割合は57.6% 子供の言葉を増やす方法 初めての言葉ランキングTOP50 子供の語彙に関する研究(※1)より子供がいつどんな言葉を話すのかランキング形式で紹介します。 このランキングは約800人のユーザーから提供された約20.000語のデータを元に作成されています。 順位 単語 平均獲得月齢 1 まんま 13.6 2 いない ...

外を駆け回る男の子

【0歳〜1歳】赤ちゃんが歩くために親が出来ること5選【遅いと心配しないために】

「うちの子は他の子より歩くのが遅いから心配」 「赤ちゃんが歩くようになるコツを知りたい」 こんな疑問に答えます。 赤ちゃんを早く歩かせることに意味はありません。しかし、環境によって赤ちゃんが歩くのを遅らせてしまう場合があります。つかまり立ちをさせたいなら、つかまり立ちするための棚や台が必要です。なにもしなくても勝手に歩くと無責任なことを言う人もいますが、環境によって歩く時期に差があることは確かです。 赤ちゃんが歩く時期は9ヶ月〜16ヶ月と言われています。この時期よりも歩くのが早かったり遅かったりする場合は ...

部屋で男の子と女の子が遊んでいる画像

男の子と女の子の違いとは【脳科学でわかる】

「男の子と女の子の違いってどれくらいあるの?男の子と女の子の得意分野も教えて欲しい」 こんな疑問に答えます。 男の子と女の子では得意な分野が異なります。男の子はパズルが得意で、女の子はおしゃべりが上手です。 なぜこのような違いがあるのでしょうか? 記事の内容 男の子と女の子の違いは脳 男の子と女の子の違いは生まれつき 男の子と女の子の特徴の違い 男の子と女の子の違いは脳 男の子と女の子の違いは脳の重さ 男の子と女の子では脳の大きさが違います。 生まれたばかりの赤ちゃんの脳は男の子と女の子でさほど変わりはあ ...

公園でボール遊びをする子供たち

【脳を鍛える】幼児教育における運動の重要性【取り入れる3つのコツ】

「幼児教育に運動って必要なの? 運動の重要性を教えて欲しいな。幼児教育として子供に運動させる方法も教えて」 こんな疑問に答えます。 記事の内容 幼児教育における運動の重要性 運動は幼児教育だけでなく大人にも重要 幼児教育に運動を取り入れる3つのコツ 幼児教育として運動を取り入れることは重要です。 運動時間が増えても学力は下がりません。むしろ運動している子供のほうが学力が高いという研究結果があります。 運動させることは子供の体力、健康、認知能力などさまざまな面で効果的です。それだけでなく不安やストレス、うつ ...

女の子が地球を持ち上げているイメージ画像

幼児英語教育に必須のオンライン英会話おすすめ3選【無料体験あり】

こんな人におすすめ 幼児から利用できるオンライン英会話を知りたい 幼児教育に英語を取り入れたい ここで紹介する子供向けオンライン英会話スクールはすべて無料体験レッスンができます。 幼児から利用できるオンライン英会話おすすめ3選 リップルキッズパーク 対象年齢 3歳〜高校生 レッスン プラン おてがる週1プラン さくさく週2プラン しっかり週3プラン たっぷり週4プラン まんぞく週5プラン » レッスンプランの詳細はこちら リップルキッズパークは子供専用オンライン英会話スクールです。満足度99.4%、継続率 ...

勉強している女の子の頭の中のイメージ画像

幼児の英語学習の効果まとめ【脳を鍛える3つのメリット】

こんな人におすすめ 子供に英語を習わせた方がいいか悩んでいる 英語教育が子供に与える効果・メリットを知りたい バイリンガルの人は認知症を発症する年齢が平均で4年も遅いことはご存知でしょうか? 二つの言語を扱うと、使う言語を切り替えるたびに脳が活性化されます。その結果、脳が発達するのです。つまり、複数の言葉を使うことで脳が鍛えられ、認知症になりにくくなるのです。 バイリンガルの認知能力の違いは1歳前後ですでに表れることがわかっています。子供に英語を教えることは脳の発達にも影響を与えるのです。 幼児教育として ...

英語教材で遊ぶ子供

【幼児教育】英語の必要性はあるの?【発音は早い方が有利ですよ】

「幼児教育で英語をさせる必要性ってあるの?英語は早いうちから習った方がいいって聞くけど本当?」 こんな疑問に答えます。 記事の内容 幼児教育の英語の必要性は? 幼児教育の英語の必要性を臨界期仮説から考える 幼児教育の英語の必要性は目標設定で決まる 幼児教育の英語の必要性は? 幼児教育に英語が必要だと思われている理由 大人と子供が一緒に英語圏に移り住むと、初めの1〜2年は大人のほうが英語が上達は早いです。しかし、滞在期間が長くなると次第に子供が大人を追い越していきます。そして、最終的には子供のほうが習得度が ...

Copyright© 子育ての知識 , 2020 All Rights Reserved.